新着情報Topics

擁壁工事 part1

2020.10.15

        

擁壁工事とは、高低差のある土地の斜面が崩れないように、斜面を安定させるための工事です。
寸法を測り、重機を使って床堀を行います。
その後 手作業で土を掘って行きますが、しっかりと寸法を確認しながら作業を進めます。

基礎砕石・基礎コンクリート(均しコンクリート)・敷モルタルを敷設し、コンクリート擁壁を据え付けます。

          

その後、根入れを確保し、擁壁天端まで埋戻します。

凄く難しい作業になりますので、一つ一つが慎重に行わなければなりません。
暑い中での作業だったので、作業員の方々本当にご苦労様でございました。


弊社は、土木・解体・新築・リフォーム事業です。
家を解体してほしい。 解体した場所に家を建てたいなど ございましたら お気軽にご相談してください。
フリーダイヤル 0120-18-1940です。
女性スタッフが対応させて頂きます。お待ちしております。



お問い合わせ

住まいのことならまずはお気軽にお問い合わせください。
「まだまだ検討段階だけど、ちょっと話しを聞いてみたい」
「一軒屋ってどれくらいで建てれるのかな?」
など、ちょっとしたご相談、ご質問も大歓迎です。

TEL
0947-32-5910
フリーダイヤル
0120-18-1940
受付時間
9:00~17:00
定休日
日曜日
  • 事前にご連絡をいただければ、日曜日のお打合せにも柔軟に対応します。
PAGE TOP